【アハイアウ・ド・カボ】週末で行けるリオデジャネイロの楽園

スポンサーリンク

Arraial do Cabo(アハイアウ・ド・カボ)

アハイアウ・ド・カボってどこ?


リオデジャネイロから165kmに位置するArraial do Caboは、リオ市内から簡単にアクセスでき、とても綺麗な海が見れる穴場スポット。

アハイアウとブジオスとカーボ・フリオの違いは?

リオデジャネイロ州のアハイアウ・ド・カボは、リオ市内から車で3〜4時間走ったところに位置する。カーボ・フリオから車で20分ほど離れており、ブジオスから約1時間離れた場所である。

私の主観では、アハイアウ・ド・カボ の海が1番綺麗!!しかし、宿泊施設やレストランが少ない。それに比べるとブジオスは、宿泊施設やレストランがとても充実しており、お土産を買うお店なども沢山あるので海以外の観光も楽しむことができる。カーボ・フリオは、空港があるので、飛行機で来る人には行きやすい。アハイアウ・ド・カボ から近いのでアハイアウ・ド・カボ に行く人が宿泊だけで使うケースがある。同じように海がとても綺麗で、それなりに宿泊施設やレストランがある。

 海の水の透明度宿泊施設レストラン
アハイアウ・ド・カボ
ブジオス
カーボ・フリオ
(※私の主観による評価)

アハイアウ・ド・カボの魅力

ブラジル国内いろんな場所に行ったけど、私が最も好きな場所。アハイアウ・ド・カボ の魅力は何と言ってもこの綺麗な海!!ここの海は船が浮いて見えるほどの透明度。今まで行ったどの海よりも綺麗。まだまだ観光地化されておらず、レストランや宿泊施設が少ないが、近年観光客が急増して、まさにカオス・・・

さっぺ
全ての船が出航するDos Anjos Beach Pierは、いつも観光客で溢れかえっている。完全アナログの世界なので、自分のツアーがまだ出発していないのか、どういう状況なのか、自分で確認しなければ置いていかれるので注意。

アハイアウ・ド・カボへのアクセス

アハイアウ・ド・カボ へ行く方法は、車かバスのみである。アハイアウ・ド・カボ 市内ではUberが走っているので、ビーチに行く際はポウザーダに車を置いてUberで移動することができる。

アハイアウ・ド・カボ の入り口には、写真のような門があり右側にとても可愛いシンボルがあるので、こちらインスタスポット!!

【車で行く場合】車で約3時間で着くが、連休などになると渋滞で6時間以上かかる場合がある。どのポウザーダにも駐車場があり、車で行くと近隣のブジオスやカーボ・フリオなどの観光地にも足を伸ばすことができる。

【バスで行く場合】リオ中心部にあるノボ・リオ・バスステーション(Novo Rio Bus Terminal)からは多くのバスが出ており、所要時間は約3時間で一日18本運行している。AutoViação1001Salineiraがダイレクトにアハイアウ・ド・カボ に行く。もしくは、アハイアウ・ド・カボ から車で20分のカボ・フリオ行きのバスに乗るという選択肢もある。

【名称】ノボ・リオ・バスターミナル(Novo Rio Bus Terminal)
【住所】Av. Francisco Bicalho, 1 – Santo Cristo
【予約HP】https://onibuz.com
【料金】現在は片道R$55から(約1,600円〜)

アハイアウ・ド・カボでの楽しみ方

プライア・ドス・アンジョス(Praia dos Anjos)

大きな波止場の隣には綺麗なビーチが広がっている。真っ白な砂浜で水の透明度も高いビーチ。アサイーやビールの売り子さんが沢山いて、ビーチ沿いに飲食店もいくつかある。このビーチではたまにウミガメも見れるし、先日はフグが打ち上げられていた。沢山の観光船が行き来する光景も見れる。

グランジ海岸(Praia Grande)

こちらもカニや魚が泳いでいるのが見れるくらいとても透明度が高い海。こちらのビーチは少し波が高いのでサーフィンをする人たちが結構いる。飲食店が多数あり、ランチをするならアンジョス海岸よりこちらの方がおすすめ。このビーチは夕日スポットとして地元で有名。

ボートツアーで島巡り(Passeios de Barco)

アハイアウ・ド・カボ に到着するといくつもツアーの代理店がある。大きな観光船で島巡りをするツアーはバンバン出ているので、旅行代理店で希望の時間帯がなければ、他の旅行代理店に行ってみるといい。どの船もDos Anjos Beach Pierという波止場から出航する。時間までにそこに行って、市が徴税している乗船税R$5(約150円)を支払う必要がある。その乗船税を支払ったレシートを見せてツアー船に乗船する。冬場に行くと観光客が少ないので多少値段交渉に応じてくれる。

晴れていても風が強い日はツアーがキャンセルになる場合がある。その場合は、Dos Anjos Beach Pierで返金対応がされる。

このツアーではいくつか観光名所を船で巡り、ビーチのない海に飛び込んで泳ぎ、最後にビーチに行くというツアーである。写真はアハイアウ・ド・カボ 版「青の洞窟」。イタリアやクロアチアなど色んな青の洞窟に行ってきたが、こんなに青の洞窟っぽくない青の洞窟は初めてだった。船で中に入ることは許されておらず、ダイビングの人のみが入れる。きっとダイビングの人だけが見れる青の洞窟なのだろう。

なんとかの裂け目・・・ツアーで説明していたが、全く聞いてなかったので詳細はわからない。観光名所らしい。

ビーチでもなんでもないところでみんな飛び込む。泳げない人はライフジャケットや浮き輪を借りれるので、それをつけて泳ぐ。夏でも水が結構冷たい。

最後は、ボートに乗り換えてビーチに行って1時間後にお迎えがくる。そんなツアー。

ボートタクシーに乗って、一つの島でゆっくり過ごす

Dos Anjos Beach Pierという波止場からどのボートタクシーも出航する。プライア・ド・フォルノ(Praia do Forno)やプライア・ド・ポンタウ(Praia do Pontal)などにダイレクトに連れて行ってくれる。往復でR$20。冬場に行くと観光客が少ないので多少値段交渉に応じてくれる。便数が多いのでツアーの時間を待たずに自分の気分でのんびり過ごしたい人にはこちらがおすすめ。

アハイアウ・ド・カボおすすめのホテル

おすすめと言ってもあくまでもブラジルの郊外のホテルであるということを念頭に置いていただければと思う。アハイアウ・ド・カボは、ホテルやポウザーダが少ないため、ブラジルの連休の際は宿泊費が高くなる。

さっぺ
一度、下記3つとも予約が取れず別のポウザーダに宿泊したことがあるが、正直車で寝たいと思うほどだった。。。

ポウサダ・カミーニョ・ド・ソル(Pousada Caminho do Sol)


出典:booking.com

Booking.com
※ こちらに日程を入れると、ポウサダ・カミーニョ・ド・ソルの写真を見たり、その日の金額の確認をしたり、予約ができる。その周辺のホテルも検索できる。

ホテルとレストランとバーが併設されているホテル。グランジ海岸(Praia Grande)にとても近い。とても清潔感があって、プールもある。カップルにおすすめの雰囲気。夜は、ホテルのバーがHappy hourをしていて、豊富なドリンクメニューの殆どが半額になる。レストランもとても人気で、iPadで写真付きのメニューがあるのでポルトガル語が話せなくても全く問題ない。

【住所】R. Miguel Ângelo, 55 – Praia Grande, Arraial do Cabo
【電話番号】 +55 (22)2622-2029

ミディテラニー・ホテル(Mediterranee Hotel)


出典:booking.com

Booking.com
※ こちらに日程を入れると、ミディテラニー・ホテルの写真を見たり、その日の金額の確認をしたり、予約ができる。その周辺のホテルも検索できる。

ビーチから近くて清潔感があるホテル。こちらもプール付きで子供向けの遊ぶ場所などもあり家族連れにおすすめ。

【住所】R. Pastor Admardo Machado, s/n – lote 95 – Prainha, Arraial do Cabo
【電話番号】 +55 (22)2622-1810

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする