【リオデジャネイロ】お肉が美味しい!絶対行くべきおすすめレストラン8選!

スポンサーリンク

ブラジルの美味しいお肉が食べられるレストラン7選!!


さっぺ
こちらのピンを立てているお店をご紹介。ピンをタップ(またはクリック)すると、現在位置から経路案内が出来ます。

フォゴ・ジ・シャオン(Fogo de Chão)

ブラジルといえば、シュハスコ!!シュハスコといえば、フォゴジシャオン!!ボタフォゴ湾を眺めながらシュハスコを楽しめる最高のお店。雰囲気もとても良く、お値段もR$130(約4 4,000円)で食べ放題とリーズナブル(クリスマスや年末年始は金額が異なる)。

【住所】Av. Reporter Nestor Moreira, s/n – Botafogo, Rio de Janeiro
【公式HP】http://www.fogodechao.com.br
【営業時間】12:00~23:00
【定休日】無休
【電話番号】+55(21)2542-1545

フバイヤット(Rubaiyat)

お店はとても開放的で高級感があり、店員さんの対応もとても良い。お値段は高めだが、満足度も非常に高い。カップルにオススメのお店。

【住所】R. Jardim Botânico, 971 – Jardim Botânico, Rio de Janeiro
【公式HP】http://www.gruporubaiyat.com
【営業時間】12:00~0:00(日曜は18時閉店)
【定休日】無休
【電話番号】+55(21) 3204-9999

ジゥセッペ・グリル(Giuseppe Grill)

レブロンにある高級レストラン。特別な日のディナーとしてとてもオススメのお店。お肉は勿論だが、このレストランでは新鮮な魚介も楽しめる。突き出しでパンとパテ、玉ねぎサルサなどが沢山出て来るので、前菜を頼まないでも十分。お肉も海鮮もボリューム満点で満足すること間違いなし。この蟹のサラダで一万円近くしたけど、とても美味しかった。

【住所】Av. Bartolomeu Mitre, 370 – Leblon, Rio de Janeiro
【公式HP】http://www.bestfork.com.br/giuseppegrill/leblon/
【営業時間】12:00~16:00  19:00〜0:00
【定休日】無休
【電話番号】+55 (21) 2249-3055

トラッガ・ウマイタ(Tragga-Humaitá)

ワインに囲まれ、ブラジルでは珍しくとても静かな雰囲気で食事ができるお店。飲み物もお肉も、種類が豊富でボリュームがあるが、他の同レベルの雰囲気のお店と比較するとリーズナブル。いつ来てもそんなにお客さんも多くなくて、隠れ家的なレストラン。

【住所】R. Cap. Salomão, 74 – Humaitá, Rio de Janeiro
【公式HP】http://tragga.com.br
【営業時間】12:00~16:00  19:00〜0:00
【定休日】無休
【電話番号】+55(21) 3507-2235

エスプラナーダ・グリル(Esplanada Grill)

お肉は勿論のこと、ブラジル名物のポン・ジ・ケージョもとても美味しい!!ピッカーニャやラム肉などお肉の種類も豊富でブラジル名物のムケッカも食べられる。

【住所】R. Barão da Torre, 600 – Ipanema
【営業時間】12:00~16:00 19:00~0:00(土日はランチタイムのみ)
【電話番号】+55(21) 2255-3610

ブラゼイロ・ダ・ガヴェア(Braseiro da Gávea)


地元では老舗中の老舗。とてもカジュアルなお店で店内は騒がしいが、お肉のボリューム、味ともに大満足。リオでコスパNO1のレストラン!!お肉を一つ頼むと4人いないと食べきれないほどのボリューム。特にチョリゾーとピッカーニャが美味しい。土日は特にお客さんが多いので大人数の場合は予約をしておいた方が良い。

【住所】Praça Santos Dumont, 116 – Gávea, Rio de Janeiro
【営業時間】11:30~1:00
【定休日】無休
【電話番号】+55(21) 2239-7494

ガロッタ・ジ・イパネマ(Garota de Ipanema)

ボサノバの名曲「イパネマの娘」が誕生したお店として知られるGarota de Ipanema(ガロッタ デ イパネマ)。目の前の鉄板で食べるピッカーニャはシュハスコとは一味違うお肉の味が楽しめる。カジュアルなお店で家族連れも多い。

【住所】R. Vinícius de Moraes, 49 – Ipanema, Rio de Janeiro
【営業時間】12:00~2:00
【定休日】無休
【電話番号】+55(21)2523-3787

CT Boucherie

レブロンのディーアス・フェフェイラ通りにあるCT Boucherieは、フランス人シェフ Claude Troisgros が、ブラジルで初めてオープンしたレストラン。 フランスのブルゴーニュ地方の家庭的な肉料理をベースとした、独自メニューを展開しており、羊肉、ダック、プライムリブ、ピッカーニャ、Tボーンステーキなど15種類のお肉のグリルメニューと、魚料理もある。

【名称】セーテー・ブーシェリー(CT Boucherie)
【住所】Rua Dias Ferreira, 636 – Leblon
さっぺ
ブラジルは世界一のUber大国でUber代がとても安い。治安が良くないのでUberでお店の前まで行った方が安全。特に夜道は危険なのでご注意を!!

※2018年11月時点の情報になります。どのお店もTrip Advisorに詳細が書かれているので、詳しい口コミはご自身でご確認ください。

リオデジャネイロのグルメ・レストラン(Trip Advisor)

【おまけ】ポルトガル語でお肉の部位をなんと言う?

ブラジルといえばシュハスコ!!シュハスコといえばピッカーニャ!!勿論、ピッカーニャ以外のお肉もどんどん持ってこられるので、ポルトガル語でお肉の部位をなんというのかご参考まで。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする