【ブジオス】リオデジャネイロ市内から車で3時間で行けるビーチ・リゾート

スポンサーリンク

Búzios(ブジオス)

ブジオスってどこ?

リオデジャネイロから180kmに位置するブジオスは、リオ市内から簡単にアクセスでき、ブラジル人に大人気のビーチ・リゾート地。コンパクトなエリアにいくつもビーチがあり、どこも観光客で賑わっている。

ブジオスとカーボ・フリオとアハイアウ・ド・カボの違いは?

リオデジャネイロ州のブジオスは、リオ市内から車で3〜5時間走ったところに位置する。カーボ・フリオやアハイアウからは車で1時間ほど離れた場所に位置する。 ブジオスはブラジルのリゾート地としてとても有名で観光客も多いため、宿泊施設やレストランがとても充実している。芸術の街としても知られており、地元の人のハンドメイドの物やお土産を買うお店なども沢山あるので、海以外の観光も楽しむことができる。それに比べると、カーボ・フリオやアハイアウ・ド・カボは海は同様に綺麗で、同じようなボートツアーが楽しめるが宿泊施設やレストランが少ない。

 海の水の透明度宿泊施設レストラン
アハイアウ・ド・カボ
ブジオス
カーボ・フリオ
(※私の主観による評価)

ブジオスの魅力


ブジオスは、リオデジャネイロ市内と違って比較的治安が良いので、夜も街を歩くことができる。いくつもビーチがあり、それぞれでスキューバダイビングやシュノーケリングが出来て、透き通った海でウミガメや様々な種類の魚を見ることができる。

ブジオスへのアクセス

ブジオスへ行く方法は、車かバス。ブジオス市内ではUberが走っている。

【車で行く場合】リオ市内から約3時間で着くが、連休などになると渋滞で6時間以上かかる場合がある。どのホテルにも駐車場があり、近隣のカーボ・フリオやアハイアウ・ド・カボなどの観光地にも足を伸ばすことができる。

【バスで行く場合】リオ中心部にあるノボ・リオ・バスステーション(Novo Rio Bus Terminal)からは多くのバスが出ており、所要時間は約3時間で一日12〜18本運行している。AutoViação1001がダイレクトにブジオスに行く。

【名称】ノボ・リオ・バスターミナル(Novo Rio Bus Terminal)
【住所】Av. Francisco Bicalho, 1 – Santo Cristo
【予約HP】https://onibuz.com
【料金】現在は片道R$58から(約1,800円〜)

ブジオスの観光スポット

ブジオスにはいくつも小さくて綺麗なビーチがある。その中で定番のスポットをご紹介。

ミランチ・ジョアン・フェルナンデス(Mirante de Joao Fernandes)


展望台があり、ブジオスの海を背景に写真がとれるスポット。水がとても綺麗で、眺めがとても良い。いつも奥の観光客で賑わっており、ブジオスまで行ったら一度は訪れたい有名スポット。

【名称】ミランチ・ジョアン・フェルナンデス(Mirante de Joao Fernandes)
【住所】Armacao dos Buzios

Ferradurinha Beach


とても小さなビーチだが、ブジオスで最も綺麗なビーチと呼ぶ人が多いビーチがここ。夏場は人で混み合っているが、ローシーズンはとても静かで、透き通る海でウミガメを見ることができ、非日常を味わうことができる。

【名称】Ferradurinha Beach
【住所】R. Margarete, S/N, Armacao dos Buzios

アゼダ・ビーチ(Azeda Beach)


こちらも小さなビーチだが水の透明度が高く、夕日スポットとして多くの人でにぎわうビーチ。ここでパドリングやシュノーケリングをする人達も沢山いる。岩場が多いので小さなお子さんがいる場合は注意。

【名称】アゼダ・ビーチ(Azeda Beach)
【住所】Armacao dos Buzios

ゲリバ・ビーチ(Geriba Beach)


ホテル・レ・へライス・ラ・ボリエの目の前のビーチ。ブジオスの中では少し広めのビーチだが、いつもパラソルやイスが大量に並べてあり、いつも観光客で賑わっている。

【名称】ゲリバ・ビーチ(Geriba Beach)
【住所】Geriba Beach, State of Rio de Janeiro

Praia da Tartaruga


昔ウミガメがいたと言われてるタートル・ビーチ。メイン通りの Rua das Pedrasから歩いて行ける距離にある。近くにタートル・ビーチ専用駐車場があるが、行くまでの道が混んでいる上に駐車場に車を止めるのに時間がかかるため、海から行くのがおすすめ。ボートツアーの場合、最後に泳げるビーチとして立ち寄る。ゆっくり過ごしたい場合はボートタクシーで直接来ることができる。

【名称】タートル・ビーチ(Praia da Tartaruga)
【住所】Praia da Tartaruga, Armacao dos Buzios

フーア・ぺドラス(Rua das Pedras)


Rua das Pedrasは、ブジオスで最も有名で賑やかな通り。石畳の道路は歩行者天国になっており、いつも多くの観光客が訪れている。アートギャラリーやレストランやお土産屋、オスクレンやジンザーニなどのファッションブランドもこの通りにある。夜もクラブに行く若者で賑わっている。

【名称】フーア・ぺドラス(Rua das Pedras)
【住所】Rua das Pedras, Armação dos Búzios

ボートツアーで島巡り(Passeios de Barco)


Passeio de Barcoと呼ばれる大きな船で約10カ所のビーチを通りながら、Praia de João Fernandes、Ilha Branca、Praia da Tartaruga(タートルビーチ)で各自30分ずつ自由に泳げるツアー。約3〜4時間のツアーで、船の上でブラジルの音楽を聞きながら、海を眺めたり、カイピリーニャを飲んだり、泳いだりすることができる。ただ、暑くてとても天気が良い日でも風が強いと欠航になることがある。 ツアーでなく一つの島でゆっくりしたい場合は、ArmaçãoBeachまたはPraia dos Ossosに行けばボートタクシーがいるのでR$7〜15(約200〜450円)で乗船できる。

ブジオスおすすめのホテル


ブジオスは観光地化していて、宿泊施設やレストランがとても充実している。その中でも、ここがブラジルであることを忘れさせてくれるオススメのホテルをご紹介!!
さっぺ
ハイシーズンだと予約がすぐにいっぱいになったり金額が上がるので、早めの予約がおすすめ

カーサズ・ブランカズ・ブティックホテル&スパ(Casas Brancas Boutique Hotel & Spa)


出典:booking.com
Booking.com
※ こちらに日程を入れると、カーサズ・ブランカズ・ブティックホテル&スパの写真を見たり、その日の金額の確認をしたり、予約ができる。ビーチの目の前のホテルで立地が最高。値段は高いが多くの著名人が宿泊している、ブジオスで1番人気のホテル。目の前のオーシャンビューから見える夕日は絶景。

【住所】 R. Morro do Humaitá, 10 – Centro, Búzios
【電話番号】+55(22) 2623-1458

ホテル・レ・へライス・ラ・ボリエ(Hotel Le Relais La Borie)


出典:booking.com
Booking.com
※ こちらに日程を入れると、ホテル・レ・へライス・ラ・ボリエの写真を見たり、その日の金額の確認をしたり、予約ができる。ビーチの目の前で立地がとても良い。クッションやタオルは全てブルーと白で統一され、アメニティは全てロクシタン、どのインテリアもこだわりがあってとても可愛い。2つのプールは海の目の前にあり、とても贅沢な気分に浸れる。

【住所】 Rua Gerbert Perissé, 1374 – Geribá, Búzios
【電話番号】+55(22) 2620-8504

ペローラ・ブジオスホテル(Pérola Búzios Hotel)


出典:booking.com
Booking.com
※ こちらに日程を入れると、ペローラ・ブジオスホテルの写真を見たり、その日の金額の確認をしたり、予約ができる。Canto Beachのすぐ側のホテルで立地が良い。宿泊費は比較的リーズナブル。高く白を基調としたホテルの内装はとても清潔感があり、バーの隣に大きなプールもある。

【住所】Avenida José Bento Ribeiro Dantas, 222, Centro, Canto, Búzios
【電話番号】+55(22) 2620-8507

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする